【コミケ(C95)】saitomさんとCHOCOさんの同人誌を買ってみました。

コミケに参加するのは都合三度目になりますが、今まで商業ブースメイン(というかFEサイファ)だったので同人誌というものを買ったことはありませんでした。

調べてみると、自分の知っている作家さんも結構参加されていました。どうせならという想いと、(好きな作品に)素晴らしいイラストを提供してくれたお礼も兼ねたお布施みたいなもんだと思って購入に踏み切りました。

戦利品紹介ということで表紙でもアップしようかなと思っていた矢先、どうやら同人誌はその性質上マナー違反とされることがあるみたいですね。

お世話になったから買ったのに、自分の都合で作者様に迷惑をかけるのはこちらとて本望ではありませんので画像のアップは無しとさせていただきます。

画像はご本人がTwitterに上げてるしね。

 

…と思ってたんですけどCHOCOさんは戦利品画像をリツイートされているみたいなので表紙だけ上げることにします。

saitomさんのほうは上げるつもりなかったんですが、有名な方ならマイナスよりプラスのほうが大きいかな。というわけで宣伝の意味合いも兼ねて載せてみます。


私が寄ったのは2カ所。猫マル商店のsaitomさんとチョコレートショップのCHOCOさんの本目当てでした。

なぜこの二人なのかというと、当ブログの記事を読めば自ずとわかると思うのであえて書きません。

 

お二人とも商業で活躍されている方ですし、分類的には壁サークルですから間に合うかなと不安だったのですが、存外あっさり買えましたね。在庫潤沢に用意してたのかな?

 

saitomさんは品出しのような作業をされていましたが、CHOCOさんに至ってはそれらしき人すら見当たらなかったです。男性のはずですが、周りには売り子の女性しかいなかったので。

 

ホントはしらびさんのとこにも行こうかなと思ってたんだけど、今回は見送ることに。

 

同人誌は2冊ずつ買ったんですが、リサーチ不足のせいで委託販売のことがすっかり頭から抜け落ちていました

CHOCOさんの本を買うはずが、それと別に委託の人のも買ってしまうという…。

 

近衛乙嗣さんという方のFGO本でした。表紙みただけじゃFGOとはわからなかった…。自分ユーザーではありませんから。同人誌は安いですしこれも良い経験になったのでまあよしとします。

 

しかしFGO人気凄いですね。もう右も左もFGOですよ。オタクがよくやる流行りものに乗っかる姿勢って苦手なんですけど、なんかもうやらないといけないのかなあという空気さえ感じてしまいます。ゲーム云々は置いとくとしても、今更感が凄いんだよなあ。

実際に購入したもの

saitomさんからは新刊の‘DF’と既刊の‘F (zimakupiza)’、CHOCOさんからは‘少女用少女セブン’を購入させていただきました。

 

saitomさんの新刊は特典としてポストカードとステッカーがついてきました。ポストカード(多分ツルツルしてるほう)はオリジナルのキャラクターで、ステッカー(表面がザラザラ)がブラダマンテというFGOのキャラクターらしいですね。CMで見たことがあります。

左がDFのキャラクター、右がFGOのブラダマンテ

 

新刊のDFは多少エッチなイラストがありましたが、R18とまではいかないものでした。

Twitterに上げたものをまとめた本らしいですが、イラストってやっぱ紙で見てこそですよね。モニターでは味がないというか、綺麗だけど物足りないというか。というかプロってやっぱスゲーわ。

新刊のDFA4サイズで少し大判。

 

既刊のほうはFGOのキャラクター、いや原作Fateのキャラクターのみ?のイラスト集でした。せいぜいstay nightの知識しかない私でも知ってるようなキャラが大半でしたね。

zimakupiza(既刊)

 

CHOCOさんの新刊少女用少女セブンはコンセプトが面白い。可愛い女の子は大人だけのものではない。幼い子だって可愛いものが好きなんだというね。あ、精神年齢7才以上は購入禁止らしいですw

 

CHOCOさんが娘さんのために描き下ろしたそうなので当然ながらエッチいのはありません。

 

この本はコンセプトに則って、絵本のような装丁にされており非常に凝っています。ただそのせいで本が堅くて開きにくいw

 

CHOCOさんのお子様が喜ぶように描かれたそうなので、プリキュアやスプラトゥーンなどのイラストが盛りだくさんで、楽しい本でしたね。

 

この本を読んでCHOCOさんはとんでもなく親バカ(誉め言葉)なんだなあと思い知らされましたw


同人誌って薄いから割高に感じるけど、単価自体は安いのでたくさん買えるのが良いと思いました。

初め1冊ずつでいいかなあと思ってましたが、FEサイファのドミテリア購入制限が10個から5個になったおかげで予算も浮いて買いやすくなりました。4冊買っても3000円で済みました。商業だとグッズ一個でこれくらいするからね。冒頭でも言ったけど、特典つきのお布施だよお布施。

今回ご紹介した二人は委託販売もされているそうなのでネットでも買えるんですが、会場の空気をまとった本を思い出とともに持ち帰るのもまた一興です。

 

次回のコミケはもっと多くのサークルを回れるといいなあ。夏も行ってみたい。

 

P.S zimakupizaという語感がじわじわくる。由来は知らないけど、字幕映画でも見ながらピザ食うのかな。でもpizaであってpizzaではないしなあ(揚げ足取り)。

謎が判明しました。ニャンジャ語で”fan”の意だそうです。先日注文した無印zimakupizaに書いてありました。すみませんにわかなもので。

 

あと最近になって知ったんですけど、CHOCOさんってラノベのISの挿絵描かれていた方だったんですね。作者のほうはある意味有名なんで知ってましたが、イラストレーターの名前って意外と見ていないものなんですねえ。

 

 

コメントを残す