『ポケットモンスター』シリーズ コトネ with チコリータ 1/8スケールフィギュア レビュー

実は第二世代はクリスタルしかプレイ経験がなく、HG・SSは未プレイだったのですがチコリータが好きなので購入してみました。

 

商品情報
発売日:2019/02/17
価格:8,500円(税抜)
サイズ:コトネ:全高約175mm(台座込)、チコリータ:全高約65mm
原型製作:コトネ:タカヒ、チコリータ:折田航

 

彩色は全体的に赤め

肌や帽子の色など、白めのパーツは少し赤みがかった感じです。以前発売されたミヅキと比べると違いがわかりやすいかと思います。

また、デコマスを見て想像していたよりもかなりキリリッとした表情をしていますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

靴裏がモンスターボール柄なのが面白いですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全体的に赤みがかっているのがおわかりでしょうか。

 

 

ミヅキと比べると肌も少し赤いですね。

 

 

手や腕の色もコトネのほうが少し濃いんですが、わかるかな…?

 

チコリータ

チコリータは葉っぱと本体パーツが分かれています。葉っぱがないチコリータはシュールですねw

葉っぱパーツは頭のダボ穴に嵌めるのですが、これが挿し込むというより嵌めるという表現のほうが合ってます。というのも、あまり深くささらずすぐ抜けてしまうので。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デコマス通りの前傾姿勢はもちろん、後傾姿勢も取ることができます。

 

ライトアップ

 

 

 

 

 

 

 

総評

思ってたよりも表情がキリっとしていたこと以外は、概ねデコマス通りの出来だと思います。欠点としては、チコリータの葉っぱパーツが外れやすいことでしょうか。肌が赤めなのももしかしたら気になる人もいるかも。

ポーズが面白いので他のフィギュアと一緒に飾ってストーリー性を持たせてみるのも一興です。

 

コメントを残す