【初心者講座】これからフィギュアを買おうと考えている方へ

大好きなキャラクターのフィギュア!良いですよね。でも世間一般ではまだまだニッチな趣味のため、購入を躊躇してしまう方も少なくないでしょう。私もフィギュアを集め出してまだ2年程度ですが、集めるのが楽しくなってきました。もっとフィギュアの素晴らしさを知ってもらおう!ということで今回の記事です。

問題1:ねんどろいど or スケールフィギュア

一口にフィギュアといっても様々。お目当てのものが決まっている人はともかく、とりあえずフィギュアデビューしてみたいという方には、 低価格のねんどろいど系統をオススメします。デフォルメされていて可愛いですし、全高もせいぜい10㎝程度なので置き場所にもそう困りません。なにより高くても5000円いきませんから。たまにこんなちっこいのに3~4000円も出せるかって人もいますが、それはそれ、これはこれ。いきなりスケールってのはやはり手を出しづらいものです。

ねんどろいどの利点として、主に以下の要素が挙げられます。

  • 数をそろえやすい
  • 多彩なアクションが可能
  • パーツを付け替えて色々な楽しみ方ができる
  • (スケールに比べて)安い

私が初めて買ったのもねんどろいどでした。ファイアーエムブレムのマルスです。2016年の5月、発売日に買いました。

ねんどろいどマルス

ねんどろいど マルス 新・紋章の謎エディション 「ファイアーエムブレム 新・紋章の謎 〜光と影の英雄〜」

問題2:フィギュアの価格と時期

価格面~どこで買うべきか~

フィギュアの値段もピンキリですが、大半は4000~20000円以内に収まるはず。実店舗での購入は割引が期待できないため、特典付きでもない限りオススメしません。帰宅途中事故っても困りますし。

 

額面での支払いを安くするなら駿河屋、だったが…

 

先ほど紹介した「ねんどろいど マルス」も駿河屋で購入したものです。3,645円でした。ただ駿河屋最大のデメリットの発送が超遅い、というのが玉に瑕です。最近は送料無料の下限が上がりましたし、手数料も取り始めたみたいですね。そう考えるとトータルでコスパは良くないかもしれません。

駿河屋:https://www.suruga-ya.jp/

 

店舗特典ならあみあみ

 

あみあみがオタクコンテンツのドンなのかはわかりませんが、フィギュア関係でも特典をつけることが多いようです。一部例外を除いて、送料は意地でもとってやるという全く客に媚びないスタイルなので額面ほど安くはないということもあります。ただし、あみあみは後述するヤフーショッピングの店舗で真価を発揮する店なので、本家のことは気にしなくて良いです。

あみあみ [キャラクター&ホビー通販]https://www.amiami.jp/

 

その他総合ショッピングサイト

 

品揃えは良しのAmazonだが…

少なくともフィギュアに関しては、Amazonを利用するメリットが感じられません。中古や新古品はバカ高いし、新品も特別安いわけでもないし…。Amazonだからサポートには期待できるかも?というくらいでしょうか。

 

楽天はポイントがつくが…

色んな店舗が出店していますが、価格は平凡、ポイントがたくさんつくわけでもない。というか楽天はキャンペーンがしょぼい。ポイントも使い道がなさすぎる…。「もらって一番うれしい楽天ポイント」ってどこの誰が言ってんの。

 

コスパ最強はヤフーショッピング(ただし条件あり)

最近はずっとここで買ってます。ヤフーショッピングといえば5のつく日が有名かと思いますが、実はあれ、そこまでお買い得じゃないことが多いんです。毎月11日と22日にあるゾロ目の日や、これからのシーズンだと年末年始のキャンペーンなんかは割引やポイントをばらまいてくれます。最近少しケチになった気がしなくもないが…

では具体例を紹介してみます。こちらは先日購入した「まちキャラ ヤフー店」リーリエのフィギュアです。

注文履歴

購入の際にTポイントを使用しましたが、割引だけ適用した正味の価格は9,623円です。

表示価格が安い駿河屋と比べてみます。駿河屋のほうは発売から少し経ったものを引き合いに出しているので、当時より安いかと思われますが…?(2018年12月24日現在)

新品が3,680+5280=8960円になりますね。額面だと駿河屋のほうが確かに安いです。でもヤフーにはポイントがあります。この注文で2415ポイントもらえます。では実質の価格はどうなるのかと言うと…

9,623-2415=7,208円也!

ポイント還元を考慮すると、実に1,752円もの差が出ます。これはバカにならないでしょ。

そしてこちらがポイント還元の内訳。

ストアポイントは通常1倍ですが、各店舗の判断で不定期に上がることがあります。このまちキャラは品揃えこそ少なめですが、精力的にポイント還元を行っている優良店だと思います。ここでは正味価格10,574円のポイント8倍、つまり8%還元なので840ポイントもらえました。

プレミアム会員はヤフーショッピングの必須条件と言えるでしょう。まずこれがないのにここで買う意味がわかりません。注意したいのが、5倍と書いてありますが要するにストアポイント一倍+会員ポイント4倍で5倍です。余分に5倍分もらえるわけではありません。たまにこういう書き方をされると混乱します。私がアホだからなのか。

ソフトバンクならさらに+5倍です。ソフトバンクの方ならプレミアム会員費もタダなので正直使わない手はないです。最近大規模な通信障害をやらかしましたが、どうせそんな使わねーし。

最下部の「掲載ストアキャンペーン」はしょっちゅうやってます。5倍の時もあれば、10倍の時もあります。対象ストアがショボいことが多いのが難点ですが。

他にも画像には載っていませんが会員限定の「くらしの応援クーポン(ここでは9%オフ)」というのもこういうキャンペーンと重なることがあります。私はできるだけ割引クーポン+ポイントキャンペーンが重なっているタイミングで買うようにしています

上記のあみあみも出店しているのですが、先日発売の「ゼノブレイド2 ホムラ(レビューはこちら)」を買う際に重宝しました。1000円割引とポイント還元でAmazonや楽天で買うよりもお得でした。

ただキャンペーンばかり狙っていると足をすくわれることも。「ゼノブレイド2 ヒカリ」の方は買い逃してしまったのです…。アホです、笑ってください(泣

骨董品や中古ならヤフオク!

フィギュアというのは市場に長く流通する商品ではないため、発売後一定期間で新品在庫が枯渇します。そういう時はヤフオクを使いましょう。中身が新品だったらいいという人は未開封、もしくはブリスタ未開封を落とせば安く手に入ります。古いものは店舗だとクソ高いです。

また、ヤフオクは毎週日曜にSundayくじを開催しており、落札額の3%~100%のポイント還元を受けることができます。ゾロ目の日なら割引クーポンも発行されます。重なるとさらにお得です。

 

安く手に入れたいなら購入時期を見極めろ!

フィギュアは発売してから徐々に値崩れを起こすことがあります。人気がないいやいや、需要<在庫の場合なんかは店が早く売り切ってしまいたいのでドンドン下がってしまうんですね。

私が購入したマルスなんか、何か月かしたら2000円台まで落ち込んでましたね。もっと様子を見た方が良かったと思いますが、良い勉強になりました。これは体感なんですけど、ねんどろいどは値下がる傾向が強い気がします。

ですので、どうしても早く欲しいのでもなければ、1週間~1カ月は静観を決め込んでいいかもしれないです。


でもやっぱ高い…という人は素直に諦めましょう。所詮その程度の愛ということです。貧乏学生は仕方ないですが、バイトで少し稼ぎがある人や、社会人ならば出せないはずがないんです。私は甲斐性なしですが、それでも欲しけりゃ買いますよ。金がないから買えないのではなく、愛や熱意が足りないからなんですよ。他の趣味に使いたい?ならば悩むのは時間の無駄です。最後に本当に欲しいのかどうか自分の心に聞いてみることを強くオススメします。

 

問題3:ケースや棚って必要?

絶対必要です。なしで済ませるなら劣化スピードがはやくなることを覚悟してください。フィギュアを飾るなら環境を整えてやることが大事です。どれだけ清潔にしていても埃がたまります。毎回掃除するのも面倒ですし、その度にフィギュア本体に触れなければいけないわけですから不要な接触が多くなりますよね。かといって掃除をさぼると埃が癒着して手が付けられなくなる恐れもあります。そうなってしまったら売り物にすらなりません。

すぐに用意できない!という方はとりあえず安物でもいいのでケースを買ってあげましょう。とにかく野晒しの状態はつくらないことが肝要です。

数体飾るだけならアクリルケースでいいでしょう。将来的にたくさん飾ろうという人は大型のコレクションケースがオススメ。私はJAJANの幅83㎝、ハイタイプを愛用しています。でも高価なんですよね、コレ。その分収納力はピカイチですけどね。

 

最大の敵:周囲の目

私が思うに、皆さんこれが一番気にされていることなのではないかと。フィギュアの大半は美少女フィギュアに分類されるものです。恐らくこのサイトにいらっしゃった方の多くはその記事目当てであったと思います1。特にそういった美少女フィギュアというのは、得てして露出が多いものになりがちです。ただでさえ「女の子を飾っている」というだけでも恥ずかしいのに、エッチな衣装だったら言わずもがなですよ。

「タケシ、あんたこんなんが好きなんか」

「こんなん集めてないで彼女つくりーや」

 

…なんて両親から言われてしまうかもしれません。

イメージというのはなかなか崩しがたいものです。世間一般の見方が変わらないとこの問題を解決するのは非常に難しいです。そこで私から一つ提案があります。それは開き直りです。自分がオタクであることを受け入れるということです。

オタクの自覚がなくても、「フィギュア欲しいなあ…」と思った時点でオタクです。普通の人はまず欲しいと思うものではないですから。でもね、それは必ずしも悪いことではないと思うんです。世間一般からどう思われようが、オタク趣味なんて無数にある趣味のうちの一つでしかないんです。フィギュアなんてさらに狭い領域の趣味です。

「趣味や嗜好は、他人に迷惑をかけない限り、当人の好きなようにすれば良い」というのが私の持論です。他人の領域を侵害して、自分の主張ばかり通そうとするから軋轢や摩擦が生まれ、日陰者になるのです。逆に、特に迷惑をかけていなくても自分が気に入らないから排除しようとする人、こういう人が淘汰されるべきだと私は思います。

自分が嫌いな対象を攻撃する時って、人間の一番醜い部分が出る場面でもあると思うんですよ。よく「オタク趣味なんて気持ち悪いんだから、表に出てくるな」とネットで吠えてる同族嫌悪のオタクさんがいらっしゃいますが、その考え方って寂しくないですか。まだまだ世間の理解が足りていないから、という話なら賛同できる部分もあるのですが。オタクはどうも大言壮語が好きなようで、あまり感心できませんね。確かに、世間ではそう思われることも多々あるでしょう。しかし、フィギュアはもちろん、その原作であるアニメやゲーム、漫画等には製作者、スタッフの方たちがいます。彼らは自分たちの作品を誇りを持って世に送り出している人達だと、少なくとも私は信じています。どうして彼らの存在を無視してそんな言葉が吐けるのでしょうか。自分は高尚な存在だと思い違いでもしているんでしょうか。私からするとそういう方々は気持ち悪いとさえも言えない、人としての次元の低さに呆れます。

だから、そんなどうしようもない人らのことは放っておいて、好きなことに全力になったほうが人としてカッコイイと思うんです。気取るのはやめて、自分に、自分の趣味に向き合う。馬鹿にするやつがいれば、可哀そうな奴だと思って冷ややかな視線でも送ってやればいいんです。人でも物でも、自分に楽しい時間を与えてくれたことへの感謝を忘れない人間になりましょう。

長くなりましたが、オタクであることを素直に受け止めれば、意外となんてことないんです。最初はねんどろいどから始めた私も、今やスケールフィギュアのほうが多くなってますし。ただの精神論で解決になってないかもしれませんが、少しでも悩む人の背中を押せたらなら幸いです。

コラム「他人の影響」

私事ですが私は既に人の背中を押したことがあります。以前後輩のM君を家に招待したら、私のフィギュア棚に興味津々でした。

彼の誕生日に何をあげようかと考えていたんですが、その時のことを思い出し、「どうせならフィギュアの良さを知ってもらおう」ということで高いものではないんですがフィギュアをプレゼントしました。

驚いた様子でしたが気に入ってくれたようで、何日か後に「これ買いたいんですけど」とフィギュアの相談を持ち掛けられました。

「ええんちゃう?」といったらすぐにポチってましたw効果覿面だったようです。

フィギュアは実際に見て、手にしてこそだなあと感じたエピソードです。

 

 

  1. 一応英語関係メインのサイトの癖にレビューばっかあげてる私のせいですが []

コメントを残す