【初心者講座】フィギュアを開封した直後はここを確認しよう!

フィギュアの開封ってワクワクしますよね。早速出して飾りたいところです。けど、ちょっと待った、安心するのはまだ早い!じっくり鑑賞する前に個体をチェックしましょう。

 開封直後に

まずはパーツが全部揃っているか確認しましょう。次にざっとフィギュア本体を見て、おかしな点がないか確かめましょう。

一通りチェックが終わったら、今度は棚など見やすいところに飾って鑑賞&不具合チェックを行ってください。細かい傷などは光の反射で見逃してしまうことが多いです。後から「あ!こんなとこに傷が!!」なんてことにならないよう隅々までチェックします。特に顔パーツの不具合は程度の差関係なしに致命的なので交換受付してくれる確率が高いと思います。経験上、顔や脚パーツは不具合が出やすいです。あとフィギュアの前面ですね。どうしても擦れやすいから。

この作業のせいで私はフィギュアを買っても違う意味でドキドキします。手作業で制作していますから、個体差が大きくなるのは仕方ないことですがね。

もし塗装の剥げやパーツの汚れを見つけた時はためらわず販売元に問い合わせましょう。早ければ早いほど良いです。後回しにしていたら交換用の個体が切れてしまう恐れがあります。あとこれは推測の域をでませんが、交換用の個体が底をついてくると基準が厳しくなるかもしれません。いちいち交換してられないってね。

私は運が悪いのか、それともフィギュア自体そんなものなのかわかりませんが、不良個体にあたることが少なくないです。俺にはカンケーねえわと思ったそこの貴方、他人事ではありませんよ!フィギュア買ったら入念にチェック!これ大事!!!

交換対応は概ねどの企業でも同じはずですが、時期や担当者、企業によってはもつれることが当然ありますのでご注意ください。

 

ちなみに私は9000円以上のフィギュアなら交換しますが、5000円以下のものはめんどくさいので交換依頼を出したことはないです。

 

不良品にあたったらこちらの記事フィギュアの不良品を交換!メールの書き方&基準 【グッドスマイルカンパニー編】

コメントを残す