ファイアーエムブレム風花雪月、オモロイ(ちょびっと感想)

まだプレイしてそこまで進んではいませんが今のところ結構面白いです。

ストーリーのほうは序盤なんでまだ評価できませんが、全体的にifよりはずっと期待できそうな感じがします。

 

個人的に今回いいなと思ったのが、覚醒とは違う意味でシリーズの粋が詰まった作品になっているのかなあという点です。

 

設定や世界観の凝りようは聖戦、戦技や魔法の仕様(魔導書不要)はEchoes(外伝)、動きのある支援会話はGBA三作品、キャラクターの細かいプロフィールは覚醒if、等々…。

 

散策等RPG色が強くなったのはもしかしたら好き嫌いがわかれる要素かもしれませんが、あくまで“シミュレーションRPG”ということで多少時間はかかりますがくどさはあまり感じませんね。

 

個人的に便利だなあと感動したのが、敵が誰を狙ってくるのかわかりやすくなったこと。一々何人から攻撃を何発もらうだとかの予想をする必要がなくなったため、布陣をスムーズに組めるようになりました。

ミラの歯車機能が続投したのも嬉しい。会話を確かめたりするのにチョー便利だし、ケアレスミスで死んだ時にやり直すのはダルイからね。

キャラ付けについて

近作(特に覚醒if)を揶揄する言い回しとして「キャラクター造形が属性から足を生やしているだけ」というのがネットではよく見られるのですが、今作はEchoe同様従来のテイストに近いと思います。

覚醒やifを批判するわけではありませんが、彼らの言う「属性推し」は今回良くも悪くも抑えられているなという印象を私は受けます。

マイユニの性格も、カムイの批判が凄かったせいか、無感情・無表情系の主人公になりましたね。こうすれば確かに角は立ちにくいですねww
ある意味任天堂作品の主人公らしくなったかなとも思います。任天堂の顔であるマリオやリンクは個性(というか我)が抑えられたキャラになってますからね。

ルート人気

私は青(ディミトリ)を選んだのですが、他の2ルートも今から楽しみです。キャラの使用率から見ると、エーデルガルト、クロード、ディミトリの順でしたので青はあまりプレイしている人がいないのかもしれませんが…。

 

面白いけど、サイトの更新がまた滞るなあ。ハァ…^^;

 

 

 

 

コメントを残す