【初心者講座】ヤフオク等でフィギュアを入手する時は、海賊版に気を付けよう!【実例:ホムラ(ゼノブレイド2)】

ヤフオク等で(即決価格が)異常に安いフィギュアが出品されているのを見たことはありますか?恐らく発送元はほぼ100%海外になっていると思います。

海外発送=海賊版の図式

フィギュア収集を嗜む者の常識として、海外発送、または海外産のフィギュアは絶対に買うなというのがあります。

 

何故なら、ほぼ確実と言っていいほど海賊版である可能性が高いからです。

海賊版というのは、ご存知の通りコピー品のことを指します。フィギュアの場合、正規品の型を取って複製します。

 

そのため形が歪だったり、パーツの整合性が著しく低くなることもあります。本物に寄せようと頑張っているものもありますが、所詮は海賊版です。色合いが大きく異なることだってままあります。

 

どれだけ安くても、またどれだけ金欠でも海賊版は絶対に買わないでください。

 

彼らに金銭を与えるというのは、犯罪の片棒を担ぐのとそう変わりありません。ひいてはその行動がフィギュア業界にダメージを与え、産業を衰退させる恥ずべき行為だということを肝に銘じておきましょう。

 

海賊版ってどんなもん?

実際海賊版ってどんなもんじゃいと思った方はeBayで好きなキャラクターの名前でも検索してみてください。

先日当サイトでご紹介したゼノブレイド2のホムラ、まだ発売されていませんが同じくゼノブレイド2のヒカリ等、大量に見つかると思います。

実際に画像で見てみましょう。そのクオリティは…比べるべくもないですね。

 

eBayのとある商品ページ。ホムラをご存知ならすぐ違和感に気づくはず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カタカナなのに、フォントから漂うチャイナ臭…。

 

もう見るからにチープなのがお分かりいただけるかと思います。まずわかりやすいのが胸の部分。横乳が見えちゃってます。原作のホムラはそんな痴女じゃありません(元々露出が高いのはこの際置いておく)。

コアクリスタルも、正規品は暗い色になっており(これは残念ポイントでもあるが)、色が塗られているわけではありません。尤も、こんな安っぽい塗装にするくらいなら塗らないほうがマシだと思いますが。

塗装も全体的に雑ですね。正規品はグラデーションが鮮やかで、高価な塗料を採用しただけあって高級感が滲み出ています。海賊版はただ塗っただけという印象です、それこそ食玩レベルのね(食玩をバカにしてるわけじゃないですよ!)。

お次は足の裏をご覧ください。左靴は何も塗られていませんよね。本来は黄金色のはずなのに。当然支柱用のダボ穴もありません。

…とまあざっと見ただけでもこれほど違いがあります。ただこのお粗末なクオリティでも購入者が7人もいるのは大変嘆かわしいことです。さすがに日本人はいないと信じたいですが…。

実際は今回紹介したようなあからさまなものはヤフオクでは見当たらず、巧妙に本物に見せかけたフィギュアが出品されていたりします。

とにかく、
怪しいものは買わないこれが鉄則です。

 

私が買ったフィギュアの中でも、特にこのホムラは素晴らしい出来。是非ともお手にとっていただきたい逸品ですが、限定販売ゆえプレミア価格なのが玉に瑕。

ただそれでも、道徳・倫理の話を抜きにしても、偽物で満足なんて言わせません。

 

最後に

フィギュアを買うときは、安いものにすぐ飛びつくのではなく相場をしっかり把握した上で買いましょうね。

 

海賊版は、ダメ、ゼッタイ!

カテゴリー: お役立ち情報   作成者: Gramps パーマリンク

Gramps について

ビデオゲームで英語を学ぼう!というのをコンセプトに更新頑張ります。 好きなシリーズはマリオ・FE・ゼノブレイド等。PS系だとバイオが好き。 齋藤将嗣さん、saitomさんのファンでもあります。 Twitter: @Otakonquest

コメントを残す